スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

聞善寺
聞善寺12s-

聞善寺 Monzenji

金沢市瓢箪町5-33   5-33Hyotan-machi,Kanazawa-ahi

交通 :金沢周遊ばす明成小学校下車、徒歩2分
   ふらっとバス 東別院表参道口下車、徒歩4分

参加作家:山本杏樹  中田光世  堀内たき  平山千尋   山本温貴  清澤るな

真宗大谷派のお寺です。
明成小学校のとなりのお寺、崇禅寺から
浅野川のほうへ歩いて1分もたたないうちに
聞善寺に到着します。

oterartの参加しているお寺は他のお寺もそうなのですが
普段からたのしいイベントを行っているお寺がたくさんあります。
ここ聞善寺も然りです。
落語やコンサート、子どものためのあそびの会など
お寺を身近に感じるイベントをいろいろ催されています。
廊下に絵本や児童書がたくさん置いてあり
そんなところからも親しみが感じられるお寺です。
聞善寺4s-


oterart期間中もイベント、もちろんあります。


・お寺でうでわ念珠づくり
日時 9月6日(日)
14時〜16時
参加費 1500円
講師 大竹仏壇製作所 大竹喜信
石を選んでオリジナルのお数珠をつくります。

・琉球moonお寺で三線ライブ
日時 9月6日(日)
18時半〜
参加費 無料
金沢で三線を中心に沖縄音楽をたのしむグループです。
最近、三線の音色は癒し効果があると言われています。
独特の沖縄音楽の音階をきくと、ついつい踊りだしたくなります。


聞善寺ブログ:http://opentemple.exblog.jp


お問い合わせ:oterart@gmail.com
スポンサーサイト
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

崇禅寺

崇禅寺 Sozenji
金沢市瓢箪町5-43 5-43Hyotan-machi,Kanazawa-ahi
交通:金沢周遊バス明成小学校下車、徒歩1分
ふらっとバス 東別院表参道口下車、徒歩3分
参加作家:篠塚美沙 冨田麻美 古川響子 高橋海 松村れん 柳美由紀

曹洞宗のお寺です。
曹洞宗のお寺ですが、本堂の隣に学問の神様、天神様がいらっしゃいます。ひとつの建物の中に仏様と神様が並んでおられ、今では珍しいかたちのお寺です。また神社をお参りしたら臥牛もぜひご覧になってください。
臥(ねまる)とは座る、腰を下ろすという意味で、菅原道真公のご遺体を運ぶ牛が嘆き悲しみ、座って動かなくなったという故事が由来です。臥牛を撫でると賢くなるそうです。

崇禅寺ではイベントが盛りだくさん待っています。

・心と体を整えるヨガ
日時 9月5日(土)/9月12日(土)
14時〜15時30分
参加費 1000円(要予約/各回10名)
講師 M YOGAインストラクター
問合せ M YOGA 076-223-2348
Info@kanazawa-yoga.com

・お寺喫茶
日時 9月6日(日)
13〜18時
Islet canteenさんがお寺に出張カフェしてくださいます。オリジナルハーブティーもオススメです。

・オテラートディスコ
日時 9月6日(日)
13〜16時
参加費 無料
音楽 DJ Black Santa、PPTV、D.I.Y
お寺でディスコ?!お寺でDJ!!どんな景色に変わるのかたのしみです。

・オテラートレコード音楽会
日時 9月8日(火)13時〜16時
参加費 無料
エブリデイレコードの堂井裕之さんを迎えてお寺で音楽鑑賞会。お寺できいてみた〜いCD、レコードをお持ちください。

・オカリナ体験&演奏会
日時 9月12日(土)16〜17時
参加費 無料
オカリナ作家、演奏家の上村彰さんによるオカリナにふれて、きいて楽しむ会です。土からうまれる優しい音色の昼下がりをすごしませんか。

・和菓子づくりとお抹茶
日時 9月13日(日)14時30分〜15時30分
参加費 500円(要予約/定員10名)
美しくておいしいお菓子をつくられる和菓子の吉はしさんに指南いただき、和菓子を手作りします。完成したら、みんなでお抹茶を一服いただきます。親子での参加も大歓迎です。

崇禅寺は明成小学校の真隣にあります。女性作家さんのアートとイベント山盛りでお待ちしてます。

お問い合わせ:oterart@gmail.com

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

浅野川地区 廣誓寺
続いて、浅野川地区へとまいります。

廣誓寺 コウセイジ Kouseiji

金沢市昌永町13-25 13−25Shoei-machi,Kanazawa-shi

交通:ふらっとバス此花ルート 昌永町下車、徒歩約3分

参加作家:吉岡正義  新谷健太  クラミサヨ  佐藤天太  貝塚悠乃  金子佳樹  上坂拓矢  八木千帆  宮田紗希

曹洞宗のお寺です。

6年前に3ヵ寺から始まったoterart。
その3ヵ寺のひとつが廣誓寺なので説明不要と思いますが、
わたしのおすすめをちょこっとご紹介。

廣誓寺2

趣のある門をくぐれば
境内には金沢市保存樹のケヤキ、クロマツが植わっています。
他にも飛び石やこけや庭の隅々まで手入れが行き届いていて、気持ちが安らぎます。
その中に愛らしいお地蔵さまがいらっしゃり、地域の人々や子供を見守っていらっしゃいます。

作家は9人と他のお寺よりたくさんの方が、ジャンルもさまざまに
どのようにお寺が変身していくのかたのしみです。
廣誓寺7


さらに、9人プラス歌手の今村つばささんが駆けつけてくださいます。

今村つばさアコースティックOteLive

https://www.youtube.com/watch?v=_DxJpXdZtng

9月12日(土)19時〜

参加費 1000円(要予約、当日参加も可能ですが定員80名)

まずは上のURLできいてみてください♫

日本を拠点にブラジルや世界でも活躍中の今村つばささんがOterartにやってきます。
明日8月25日はもっきりやでのライブもありますよ〜!
目を閉じればつばささんのやさしいうたごえと共に南国の風をおたのしみください。

今村つばさHP:http://ameblo.jp/tsubasamusic/



予約・お問い合わせ:oterartメール:oterart@gmail.com

廣誓寺HP:http://kouseiji-zen.net/index.html



ではでは、一足はやくブラジルの風をすこしだけ

Bom dia(ボン ディア)

Tchau Tchau(チャウ チャウ)

良い日を〜さようなら
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

寺町地区 承証寺
寺町地区4ヶ寺目、寺町地区最後のお寺のご紹介になりました。

承証寺 ジョウショウジ Jyosyo-ji
承証寺1



金沢市寺町5-5-70 5-5-70Tera-machi,Kanazawa-shi

交通:北鉄バス広小路下車 徒歩1分

参加作家:阿部豊寿  鈴順加  コンドウユラ  尾崎太壱  村田優大

こちらも ジョウショウジ と言う名前のお寺で
前回のお寺も常松寺と書いて ジョウショウジ
こちらは承証寺と書いて ジョウショウジ です。
寺町地区によみが同じジョウショウジというお寺がふたつあります。

こちらは法華宗のお寺です。
忍者寺のはす向かいにあります。
oterartに参加しているお寺は曹洞宗のお寺が多いのですが
ここ承証寺は唯一の法華宗のお寺です。
宗派が違うとお寺の造りや調度品が違い
考えも違うと思うのでご住職からはなしを聞くのが楽しみです。

承証寺3
ここ承証寺のご住職水野さんはお寺の顔とは別の一面もお持ちです。
お寺の仕事をしていく中で気づきがあり
精神対話士の資格をとられたそうです。
お寺では月に一度相談会を催されています。
他にも新鮮な野菜が並ぶ朝市や香りに心を傾け、香りを味わう聞香のワークショップと
おもしろそうなイベントがたくさんあるお寺です。

oterart期間中にもイベントがあります。


ご住職自ら、先生となってオリジナル匂い袋づくりができます。

匂い袋づくり

9月12日(土) 14~16時

参加費800円 ※なくなり次第終了となります

仏像や仏具の原料ともなる、白檀をはじめ5種類の香りをブレンドして
オリジナルの匂い袋を作ります。



そして、今年も

第3回お寺でアートで書(しょ)

9月5日(土)13~17時

参加費 500円

石川県書美術連盟評議員 阿部豊寿さん

お寺という凛とした空間でダイナミックに楽しく
書できもちをあらわしてみませんか。



承証寺HP  http://kanazawa-teramachi.jimdo.com

お問い合わせは oterartメール:oterart@gmail.com

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

常松寺
今日も寺町地区のお寺のご紹介です。
常松寺1
常松寺 ジョウショウジ Jyosyo-ji
金沢市野町1-3-8 1-3-8Nomachi,Kanazawa-shi

交通:北陸鉄道石川線 野町駅から徒歩10分
   北鉄バス 野町下車徒歩7分

参加作家:大橋りほ 山岸耕輔 太田美咲 ヤチナツ 伊藤呼春

曹洞宗のお寺です。
忍者寺から近く、少し歩けば常松寺の看板が見えてきます。
看板までくれば少し通りからは奥まったところに立派な門が見えてきます。
さっそく中へ入っていきます。

常松寺3
御本尊様のお釈迦様を中心に、中国から日本へと教えを伝えたお坊様と宗派の礎を築かれたお坊様を本堂正面に配しています。
これを一仏両祖(いちぶつりょうそ)というそうです。
そしてお手洗いの戸の上も注目です。
烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)がおいでます。
烏枢沙摩明王はトイレの神様としてよく知られています。
この神様は現実的に不潔な場所であるトイレはもちろん、この世の汚れを烈火で清浄と化すという神力をお持ちです。
また、こどもにもわかりやすいおもしろい言い伝えをお持ちです。
インドラ(雷の神様)が仏様の弱点を知りました。
仏様は糞の臭いに弱いと知ったインドラは仏様を糞の山で築いた城に閉じ込めてしまいます。そこに烏枢沙摩がかけつけると大量の糞を自ら喰らい尽くし、仏を助けたそうです。
常松寺は普段は拝観できません。
お寺で様々な神様に出会うのも一興です。

こころとからだを浄化する催しをひらいてお待ちしています。

ハンドアロマトリートメント
9月5日(土)6日(日)12日(土)13日(日) 13~16時
参加費 無料
毎日がんばっている「手」を10分間のアロマトリートメントで心もカラダもリフレッシュ~しませんか?
 佃菜穂さんが施術します。

 チェロとギターのクラシック演奏会
9月13日(日)16~17時
参加費 無料
チェロの伊田直樹さんとギターの谷内直樹さんの演奏会です。
音楽の深い造詣についてはもちろん、トークがたのしいです。
本格クラシックが気軽に楽しめます。

お問い合わせは oterartメール:oterart@gmail.com
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

大桜の松月寺
続いて寺町地区のお寺のご紹介です。
松月寺1


松月寺 ショウゲツジ Syogetsu-ji

金沢市寺町5-5-22 /  5-5-22Teramachi,Kanazawa-shi

交通:ふらっとバス 長町ルート 広小路下車 
   北鉄バス 広小路下車、徒歩約5分

参加作家:船木大輔 清水駿 寺田利紗 茶畑有紀

曹洞宗のお寺です。
春に寺町を通ると土壁を突破る勢いのいい桜が目に入ります。
あの大桜のあるお寺が松月寺です。
この桜は昭和18年に国の天然記念物の指定を受け
市民にも親しまれている桜です。
また向かいの小さな公園は中原中也の旧宅があった場所で記念碑があります。
松月寺2

お寺の中に入って行くと剣の形のモチーフの額のようなものがたくさんあります。
これは奉納品で不動明王様が持っておられる三鈷剣(さんこけん)などを表しているそうです。
その理由は、本堂の内殿の隣に岩の不動明王様がいらっしゃるのです。
三鈷剣は魔を断ち、人間の煩悩や因縁を断ち切る剣です。
アートに出会ってもやっとしていた気持ちもすぱっと切り替わるかもしれません。

こちらでも工芸のワークショップを予定しています。

九谷焼のお茶碗に思い思いの絵を描く体験です。
先生はきびしくやさしい九谷作家の船木大輔さん

 9月13日(日)14時~
定員 5名
参加費 2000円(要予約)

お問い合わせ:oterartメール:oterart@gmail.com

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

寺町地区 長久寺
新たに加わった「寺町地区」の寺院よりご紹介します!
chokyuji1.jpg

長久寺  ちょうきゅうじ  CHOKYU-JI

金沢市寺町5−2−20/5−2−20Teramachi,Kanazawa-shi,Ishikawa

交通:北鉄バス 寺町3丁目下車

参加作家:石原佳奈 今西勇太 加藤裕星 宮田智都
chokyuji2.jpg

曹洞宗のお寺です。
境内には金沢市保存樹になっている樹齢400年の銀木犀をはじめ
他の木々たちも時の流れを感じる隆々とした木が多く寺の歴史が感じられます。
また
秋 涼 し 手 毎 に む け や 瓜 茄 子
という芭蕉の句碑があります。
意味を調べてみると
秋野菜の瓜、茄子でもてなしを受けました。いかにも秋の涼しさが感じられる。みんなで瓜や茄子をむきましょう
という意味らしいです。
まさに、ぴったりじゃないですか!
秋の気配が感じられる頃になりました、秋を楽しむに十分な作品がならんでおります、さあ、みんなでアートをたのしみましょう!

イベントもあります。

輪島塗漆器講座
9月6日(日)14時〜14時半
参加費 無料

漆塗り・沈金パネル製作体験
9月6日(日)14時半〜16時
定員 10名
参加費 3000円(要予約)
漆を塗ったパネルに模様を彫り、職人により金箔・金粉を埋め込む沈金の伝統技法を体験できます。

いづれも講師は沈金師でギャラリーオーナーの芝山佳範さんです。
http://www.gallery-colony.com
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

この秋、アートをおてらでたのしみませんか。oterart金澤2015、開催
第6回目をむかえるoterartが
oterart金澤2015と名前も新たに
今年も開催されます!
oterart1.jpg


日時:2015年9月5日(土)〜9月13日(日)
   13〜18時
   (最終日13日は〜17時)
   (一部開催日時が異なる会場があります)
場所:
 小立野地区
・宝円寺(宝町6−14)
・天徳院(小立野4−4−4)
・高原院(宝町7−16)
 寺町地区
・松月寺(寺町5−5−22)
・承証寺(寺町5−5−70)
・長久寺(寺町5−2−20)
・常松寺(野町1−3−8)
 浅野川地区
・浄光寺(森山町2−19−32)
・廣誓寺(昌永町13−25)
・崇禅寺(瓢箪町5−43)
・聞善寺(瓢箪町5−33)

入場料:無料(お寺で催されるイベントには入場料のかかるものがあります。イベントについては随時詳細アップします)

oterartってなに!?
「おてらーと」とよみます。

普段なかなか入ることのない
「おてら」で
地元に住む作家さんの
「アート」を展示します。

町を歩けば作家さんに出会える
という声を聞くほど
金沢には作家さん
ものづくりをされている方が
たくさんいらっしゃいます。
デザインをなりわいとされている方
作家さん
それを目指し学んでいる学生さんの
美を追求する作品が一同に見れます。
また、お寺という場所は
むかしから文化の発信の場所でした。
お寺は本堂や門、庭など
建物そのものが職人のつくりだしたアートであり
彫刻や絵画の仏教美術も見ることができます。
新しい感性で作られたアートと
古来からの受け継がれるアートを
同時に見ることで
見に行ったわたしたちも自分を見直すきっかけとなることでしょう。

おてらとアート

ふだんは手のとどく距離にかんじられないこのふたつが
近くにあるんだよと感じる9日間です。
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■
Copyright © oterart金澤 オテラート/お寺×Art-oterart金澤実行委員会-. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。