スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

ホームページ開設しました
このたびoterart金澤のホームページが出来ました。今後はそちらのほうでいろいろな情報を発信していきたいと思っておりますので、またお気に入りに登録していただき、閲覧していただければと思います。また今後ともよろしくお願い致します。

ホームページアドレス:http://www.oterart.com/

スポンサーサイト
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

oterart2015 明日から
Oterart
2015年9月5日(土)から13日(日)
午後1時から6時まで
入場無料
今年のテーマは釈迦がおしえを説いた時に獅子がほえるように力強く言葉を響かせたということになぞらえ「獅子吼」です。作家のみなさんのあつい叫びをぜひご覧ください。

明日9月5日(土)からです!








会期末には
住職と巡るoterartツアーがあります。お寺は武家文化から発展したことがしばしば見られ、住職のみなさんは歴史に詳しく、それぞれお寺にも住職にも個性があり、さらにアート解説も交え地域を巡ります。身近なところに新たな発見があるかもしれません。
日時:9月11日(金)浅野川地区 崇禅寺集合
9月12日(土)寺町地区 長久寺集合
9月13日(日)小立野地区 天徳院集合
それぞれ14時〜
参加費無料
作家さん、寺女、アート好き、老若男女みんなでまわりましょう。

oterartお問い合わせ:oterart@gmail.com
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

小立野地区をご紹介
宝円寺 ホウエンジ Hoenji 

金沢市宝町6-14 6-14Takara-machi,Kanazawa-shi

交通:北鉄バス小立野下車 徒歩8分

参加作家:山口紀子 米津真理奈 鈴木奈々 大野一美

場所は石引商店街から金沢大学附属病院の脇の道を
左に入っていくとお寺の看板が見えてきます。
宝円寺は前田利家公、お松の方の葬儀が行われた菩提寺で
山門や本堂が国指定の登録有形文化財となっています。

宝円寺では今年もガラス作家さん4人による
ガラスの仲間展をひらきます。
また会期も宝円寺だけは
9月7日(月)~13日(日)10~16時(最終日は~15時)
です。

宝円寺ではふたつのイベントがあります。

・宝円寺喫茶
日時:会期中毎日
参加費:200円(ルイボスティーと落雁)

・手作りプラネタリウム投影会
日時:9月12日(土)
13時〜16時
参加費無料

ヒゲキタさんのプラネタリウムが今年は小立野にやってきます。感動と笑いの天体観測をおたのしみください。



宝円寺HP:http://www.gokokuzan-houenji.jp


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
高源院 コウゲンイン Kogen-in 

金沢市宝町7-16 7-16Takara-machi,Kanazawa-shi

交通:北鉄バス小立野下車 徒歩10分

参加作家:濱中いづみ 羽田志織 岡本孝介 佐々木理沙 高橋直宏 八木駿星

宝円寺の近くまで来ると
高源院の看板も見えてきます。
お寺の前にお地蔵様が並んでおりとても趣が感じられるお寺です。
その雰囲気は高源院のHPからも伝わってきます。

高源院HP:http://www2.spacelan.ne.jp/~t-kawabata/高源院


お寺から続く道を行くとそこは馬坂という坂です。
金沢には有名な坂がいくつかありますが
ここ馬坂も風情のある坂で
途中に高源院住職が管理されている
馬坂不動尊があります。
ここにはお不動さんが祀られており
昔は坂の途中で馬が息つぎをするための地点であったそうです。
坂の途中にあるお不動さん。
わたしも坂の途中で一休みし、金沢の風景を眺めました。

高源院さんでは琉球moonのミニライブがあります。
日時:9月6日(日)14~14時半
参加費無料

琉球moonのライブはお昼の高源院さんのミニライブの後、夜には聞善寺でわいわい歌って踊れるライブがあります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
天徳院 テントクイン Tentoku-in 


金沢市小立野4-4-4 4-4-4Kodatsuno,Kanazawa-shi

交通:北鉄バス天徳院前下車 徒歩1分

参加作家:Tappy-NeZmey 鍛治純平 DA178 北島早那香 平村美和 永盛雅貴 高平孟 倉林雅幸

天徳院は有名なお寺なので
説明不要かと思いますが
珠姫様菩提のために建てられたお寺です。からくり人形で珠姫様の物語を鑑賞でき、歴史も学べ、からくり人形の妙に驚かされます。からくり人形は1日4回、10時、12時、14時、16時に上演されます。

肝心のアート作品は境内へと続く参道と休憩所に展示し、他のお寺とはまた趣向を変え開放的な雰囲気の中で展示をします。



天徳院で自由参加型のライブペインティング企画があります。誰でも参加自由です。g,mbusv/hという金沢のアングラアート集団を中心に、どんな作品ができるのかお楽しみに。

フリーライブペインティングの詳細はこちら>>>
g,mbusv/h Facebook:https://www.facebook.com/g.mbusv.h


天徳院HP:http://tentokuin.arunke.biz





oterart問合せ・予約:oterart@gmail.com
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

崇禅寺

崇禅寺 Sozenji
金沢市瓢箪町5-43 5-43Hyotan-machi,Kanazawa-ahi
交通:金沢周遊バス明成小学校下車、徒歩1分
ふらっとバス 東別院表参道口下車、徒歩3分
参加作家:篠塚美沙 冨田麻美 古川響子 高橋海 松村れん 柳美由紀

曹洞宗のお寺です。
曹洞宗のお寺ですが、本堂の隣に学問の神様、天神様がいらっしゃいます。ひとつの建物の中に仏様と神様が並んでおられ、今では珍しいかたちのお寺です。また神社をお参りしたら臥牛もぜひご覧になってください。
臥(ねまる)とは座る、腰を下ろすという意味で、菅原道真公のご遺体を運ぶ牛が嘆き悲しみ、座って動かなくなったという故事が由来です。臥牛を撫でると賢くなるそうです。

崇禅寺ではイベントが盛りだくさん待っています。

・心と体を整えるヨガ
日時 9月5日(土)/9月12日(土)
14時〜15時30分
参加費 1000円(要予約/各回10名)
講師 M YOGAインストラクター
問合せ M YOGA 076-223-2348
Info@kanazawa-yoga.com

・お寺喫茶
日時 9月6日(日)
13〜18時
Islet canteenさんがお寺に出張カフェしてくださいます。オリジナルハーブティーもオススメです。

・オテラートディスコ
日時 9月6日(日)
13〜16時
参加費 無料
音楽 DJ Black Santa、PPTV、D.I.Y
お寺でディスコ?!お寺でDJ!!どんな景色に変わるのかたのしみです。

・オテラートレコード音楽会
日時 9月8日(火)13時〜16時
参加費 無料
エブリデイレコードの堂井裕之さんを迎えてお寺で音楽鑑賞会。お寺できいてみた〜いCD、レコードをお持ちください。

・オカリナ体験&演奏会
日時 9月12日(土)16〜17時
参加費 無料
オカリナ作家、演奏家の上村彰さんによるオカリナにふれて、きいて楽しむ会です。土からうまれる優しい音色の昼下がりをすごしませんか。

・和菓子づくりとお抹茶
日時 9月13日(日)14時30分〜15時30分
参加費 500円(要予約/定員10名)
美しくておいしいお菓子をつくられる和菓子の吉はしさんに指南いただき、和菓子を手作りします。完成したら、みんなでお抹茶を一服いただきます。親子での参加も大歓迎です。

崇禅寺は明成小学校の真隣にあります。女性作家さんのアートとイベント山盛りでお待ちしてます。

お問い合わせ:oterart@gmail.com

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■

常松寺
今日も寺町地区のお寺のご紹介です。
常松寺1
常松寺 ジョウショウジ Jyosyo-ji
金沢市野町1-3-8 1-3-8Nomachi,Kanazawa-shi

交通:北陸鉄道石川線 野町駅から徒歩10分
   北鉄バス 野町下車徒歩7分

参加作家:大橋りほ 山岸耕輔 太田美咲 ヤチナツ 伊藤呼春

曹洞宗のお寺です。
忍者寺から近く、少し歩けば常松寺の看板が見えてきます。
看板までくれば少し通りからは奥まったところに立派な門が見えてきます。
さっそく中へ入っていきます。

常松寺3
御本尊様のお釈迦様を中心に、中国から日本へと教えを伝えたお坊様と宗派の礎を築かれたお坊様を本堂正面に配しています。
これを一仏両祖(いちぶつりょうそ)というそうです。
そしてお手洗いの戸の上も注目です。
烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)がおいでます。
烏枢沙摩明王はトイレの神様としてよく知られています。
この神様は現実的に不潔な場所であるトイレはもちろん、この世の汚れを烈火で清浄と化すという神力をお持ちです。
また、こどもにもわかりやすいおもしろい言い伝えをお持ちです。
インドラ(雷の神様)が仏様の弱点を知りました。
仏様は糞の臭いに弱いと知ったインドラは仏様を糞の山で築いた城に閉じ込めてしまいます。そこに烏枢沙摩がかけつけると大量の糞を自ら喰らい尽くし、仏を助けたそうです。
常松寺は普段は拝観できません。
お寺で様々な神様に出会うのも一興です。

こころとからだを浄化する催しをひらいてお待ちしています。

ハンドアロマトリートメント
9月5日(土)6日(日)12日(土)13日(日) 13~16時
参加費 無料
毎日がんばっている「手」を10分間のアロマトリートメントで心もカラダもリフレッシュ~しませんか?
 佃菜穂さんが施術します。

 チェロとギターのクラシック演奏会
9月13日(日)16~17時
参加費 無料
チェロの伊田直樹さんとギターの谷内直樹さんの演奏会です。
音楽の深い造詣についてはもちろん、トークがたのしいです。
本格クラシックが気軽に楽しめます。

お問い合わせは oterartメール:oterart@gmail.com
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご質問・ご連絡はこちらからお願いします。⇒■■ご連絡用フォーム■■
Copyright © oterart金澤 オテラート/お寺×Art-oterart金澤実行委員会-. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。